CONSULTING

事業コンサルティング事業部

クライアント様の視点に立ち、現状の問題点や改善点を総合的に判断し、業務改善に取り組んで行きます。経営や新事業の立ち上げ、助成金の活用など会社のあらゆる面でサポート致します。当社の幅広い人脈を活用し、クライアント様に最適なご提案を致します。

ILLUSTRATION

実例

県民百貨店

2015年に惜しまれながら閉店した「県民百貨店」は、2003年に「熊本岩田屋(正式には久留米岩田屋熊本店)」の設備・建物、それに取引先や従業員の大半をそのまま引き継ぎ、「くまもと阪神」として開業しました。この再生劇の立役者となったのが弊社の橋本雅史です。橋本は幅広い人脈を活かし、熊本県知事 潮谷義子氏(当時)、熊本市長 三角保之氏(当時)、商工会議所会頭 宮嶋昭二氏(当時)、九州産業交通会長 岡陽一氏(当時)というメンバーを揃え、当時の阪神百貨店社長 三枝輝行氏との会談を実現。それが阪神百貨店との業務提携に繋がり、丸本文紀氏(株式会社シアーズホーム 代表取締役)と共に県民百貨店を設立しました。

iモード

NTTドコモ本社部長であった榎敬一氏。榎氏が熊本赴任中から親交があった弊社の橋本雅史は、新しい事業のアイディアとそれを実現させる人材について榎氏から相談を受けていました。そこで当時リクルートで「とらばーゆ」編集長などを務めていた松永真理氏(現セイコーエプソン取締役)を榎氏に引き合わせます。松永氏は当時ネットベンチャー企業の副社長であった夏野剛氏に、「携帯電話にネット情報を流したい」と相談。夏野氏は携帯電話とネットの可能性を確信し、この3人がiモード事業を成功に導きました。

DAIICHI CORPORATION

〒860-0848 熊本市中央区南坪井町4-23 MTビル6F

TEL 096-319-3488 FAX 096-288-3844

  • Facebook Social Icon
  • Instagram

Copyright 2017 Daiichi corporation All right reserved.